中古のエロゲー

エロゲーを買いに行こうとしてパッケージを見ていると何時間も経過している事に気が付きました。やっぱり中古の方がいいのかな?と思うんですが、DVDに変な汁とか付いてそうで嫌なんですよね。中身は一緒何でそこを我慢できれば中古のエロゲーでも十分実用性があるような気がします。エロゲーの新品は10000円近くするのが厳しいですよね。中古なら半額で買えるのならそっちを選ぶでしょう。新作は買えないまでも以前人気だったものは中古でいっぱい流れてくるので結果的に安くなるんですよ。まぁ友達に借りれば済む話なんですけど。エロゲー持っている友達が居ない隠れオタなんでそんな事は言えないのです。

iPhone、AndroidもそうですがiPadみたいなタブレットでもできますよ。
引用:エロゲーはスマホでもできますか? – Yahoo!知恵袋

エロすぎるアプリを探す

エロすぎるアプリとかって今の所存在しないよね。海外なら無修正のエロアプリとかいっぱいあるけど、二次元キャラのがいいのならやっぱり日本のが一番エロい。海外のエロアニメ系はやっぱりアメコミっぽいので全然抜けない。スマホでチャットができるエロいのはあるけど、英語しゃべれないと無理だしwまぁ人がしゃべってるのを見るのは出来るから覗いてるだけ。ある意味英会話の勉強になるよ。結局今の所海外から来るエロアプリなんてのはあるのかどうか?って話になりますよ。ちなみにアンドロイド使ってるんで何でもインストロールできますよ。

アダルトアプリゲームについて

アダルトアプリゲームは厳しいかもしれませんが、シュミレーションやアドベンチャーなら十分スマホでもプレイできるでしょう。過去のエロゲー作品をエロアプリにしてリリースするというのも、その内多く出てくるのではないでしょうか?パソコンでゲームをするよりもアイフォンやアンドロイドの公式でゲームを発売する方が主流になるのももうすぐかもしれません。ただしアダルトアプリはGooglePlayやiTunesでは出せないので、公式以外からのダウロードになります。アダルトアプリを利用したいのであれば勝手サイトなどからダウンロードした方がより過激なものが見つかりますよ。

RPGのエロアプリについて

RPG(ロールプレイングゲーム)と言えば古くはドラゴンクエストから始まったジャンルですが、今ではスマホでもプレイできるぐらいになっています。当時はファミコンソフトでフロッピーディスク以下の容量だったので、それに比べると技術の進化でダウンロードとインストロールでRPGを遊ぶことが出来ます。
エロアプリに関わらずアプリ化した往年の名作RPGは多いです。ファイナルファンタジーもアプリ化できる容量のものはなっています。スーパーファミコンの時代の物はアプリになっているでしょう。最近ではエロゲームでもPRGになっている事があります。オナニーをする前提でエロシーンのみを見せるのなら、ワザワザ面倒なRPGにする必要はありませんが、ユーザーの中にはもっとやり込みたい、レベルをマックスまで上げたいと思っている人もいます。最強にしておきたい、コンプリートしたいなどの完璧主義的な欲求はPRGのやり込みやすさに適していると思います。スマホのPRGだからといって手を抜いているつくりにはなっておらず、むしろかなり作り込まれています。グラフィックなどが満足出来れば、わざわざ高性能な据え置き型のゲーム機を使う必要は無いのではないでしょうか?それほどゲームアプリは質が高いです。大手メーカーが弱体化している一方、素人でも当てようと思ったら人気作を作れるのがスマホのゲームアプリの良い所です。

エロアプリはカードゲームが多い

エロアプリに限らず、スマホなどのゲームで本格的に作られたもので人気があるのがカードゲームです。カードゲームといってもトランプなどをするものではなく、カードを集めて戦うと言ったものです。コレクションをするといってもいいのではないでしょうか?このコレクションさせるゲーム性がエロアプリなどでお金を使わせる要素になっています。
この手の話題で一番有名なのはGREEやモバゲーなどのソーシャルゲームです。ガラケー全盛の時代に出てきたゲームで、カードを使って戦う、または集めると言ったゲーム性が人気が出ました。有名なガチャと呼ばれるものは、このカードを集めたい人に対してくじ引きでカードを当てさせる為にお金を使う所が問題になりました。確率として残り一つのカードを集めるのにはかなり厳しい確率で当てなければいけません。一回引くのに100円としてもお金を使っている感覚が無い若い男女はガンガンくじ引きをしていきます。お金の回収はあとでキャリアなどが行うので、結局気が付くのは支払が来てからです。ドリランド等が有名ですね。GREEなどが上場企業だったので、停止になりましたが、上場していないエロアプリなどはまだ利用されているケースが多いです。収集が好きな方は気を付けておいた方がいいでしょう。エロシーンに関しては敵を倒した後、カードが進化した時などがあります。

フリック、タップで楽しむエロアプリ

スマートフォンのアプリゲームでの基本操作と言えばフリックとタップです。特にエロアプリになると必ず使うのがタップです。単純におっぱいをタッチしてプルプルと揺らすとか、お尻をタッチしてエッチな声を出させると言った事をします。
またひたすら連打してステータスをアップさせてブラを引きちぎるといった様な効果もあります。スカートめくりの様に素早いフリックで脱がせるのもあります。一般的にはひたすら敵をタップして倒すと言ったものや、シューティングゲームの様に向かってくる相手をタップでやっつけるという操作があります。静止画で止まっているキャラクターに対して行いますが、大体おっぱいは膨らみますね。これぐらいの事はジョーク系のシンプルアプリでは普通です。もっとやり込める系のアプリになるとゲーム操作で利用する事になります。そこはエロシーンではなく、ゲーム操作で使う事もあります。最近人気のゲームアプリでは引っ張って打つといったパチンコの要素を含んでいます。まだ実用的にはなっていませんが、その内タップとフリックでエッチをするようになるでしょう。例えばフリックが愛撫でタップがピストンと言う様なこともあるでしょう。エロアプリで何もせずにエッチなシーンを見ながらオナニーするのもいいですが、どうせならスマホを操作してエッチな事をする方がリアリティがあって楽しいかもしれません。

エロアプリのゲーム性

いざエロアプリで遊んでみようと思っても、どんなゲームシステムのものがあるのか知らない人が多いです。アクションゲームなどの派手なものはエロアプリにはほぼありません。こういう手のゲームはノンアダルトの海外の人が作成したものに多いです。日本のゲームに激しさは無くなってきていますね。
エロアプリにも色々なゲームのシステムがあり、人によってどのジャンルのゲームが向いているのか?などがあります。幾ら抜くためとはいえ、不得意なゲームをやっていてはストレスが溜まって、気持ちよくオナニーできないものです。一番多いのはカード系のエロアプリでしょうか?カードを集めて対戦すると言うスタイルです。元はソーシャルゲーム系で流行したものをエロアプリにそのまま持ってきた形になります。カードを集めて敵の美少女キャラを倒し、エッチなものを見るというのがパターンです。次に多いのがRPGですね。敵を倒す方法がシュミレーション的なものもありますが、基本的には同じようなものです。これも敵を倒すとエッチな事が出来るものと、仲間との相性や信頼度がアップすればエロシーンに入れるかどちらかです。ゲームとして一番やり込めるのではないでしょうか?この2種類が主にエロアプリで多いゲームシステムです。簡単で操作が少ないものが多いですね。ただ簡単だからといって電車などでプレイしていると覗かれた挙句、変態扱いされるので注意しましょう。